犬 種 別 表 示 おすすめブログ ブログ検索
トップページに戻る わんろぐ!Twitter わんろぐ!Facebookページ

プリスクリプション・ダイエット 療法食 IDの口コミ・評判は?

Posted on 2017/03/28 ドッグフードのおすすめランキング!ドッグフードの口コミ・評判紹介
プリスクリプション・ダイエット 療法食 IDの商品概要 プリスクリプション・ダイエット 療法食 ID プリスクリプション・ダイエット 療法食 ID:情報 ブランド  :プリスクリプションダイエット 内容量   :3kg 定価額   :5,729円 Amazon価格:約4,540円 全体評価  :★★★★☆ Amazonで購入 プリスクリプション・ダイエット 療法食 IDの口コミ・評判/体験談 体験談   :ジャックラッセルテリア 10歳 by:Georgie Pauwels 私の愛犬は10歳を過ぎての年一回の健康診断で病気が判明しました。 副腎皮質機能亢進症、という内分泌系の病気です。それまではとても元気で(もともと元気な犬種で運動量が多いんですけどね)お散歩も毎日数時間、という感じでした。 愛犬が若い頃は、歩くだけでは足りなかったのでボールやフライングディスクなどを覚えて貰ってそれを投げて遊ぶ、ということが多かったです。 ただ、みていて加齢のせいか運動量が落ちてきたなあと思っていたんです。休む時間が増えたり、走る長さが短くなってきたり。 スタミナが落ちてきたのは、そのせいだろうと思ってましたが、検査で病気が判明、この病気の場合、過度な運動は禁止ということであまり長時間の散歩には行かなくなりました。 病気がわかってからは、加齢と病気などの関連で主治医から勧められたドッグフードに切り替えました。ヒルズの獣医師の指示に従って与える、ちょっと普通のドッグフードとは違う「プリスクプション・ダイエットi/d」という消化の良いドッグフードです。 もともと、胃腸が少し弱めだったので消化の良いドッグフードというのは良かったです。愛犬は避妊済みでもともと少し太りやすい体質でもあり高齢、この病気は徐々に筋肉が落ちやすくお腹が下がってしまったりするので、少しカロリーも低めなドッグフードもいろいろ試していた頃でした。 血液検査では、若干貧血気味とのことで、与えるおやつなどもレバーや砂肝など鉄分多めのものに変えていきました。 現在はとっても元気で一見、病気には見えないのですがやはり以前と比べて疲れやすくなってきているので、短い時間でお散歩を済ませるようにしています。また、ボールやディスクなどもやりたがるのですが、自分からやめてくれるのでほどほどに少々としています。 レビュー者評価:★★★★★(とても良い!) プリスクリプション・ダイエット 療法食 IDの通販購入はこちらから Amazonで購入 ドッグフードランキング  モグワン【愛情たっぷりのスペシャルフード】 モグワン・ドッグフード:情報 発売元   :株式会社レティシアン 内容量   :1.8kg 定価額   :3,960円(税抜) まとめ買い :2つ以上購入で3,564円(税抜) 全体評価  :★★★★★ 公式サイトで購入  カナガン チキン【なかなか食べてくれない愛犬に】 カナガン・ドッグフード:情報 発売元   :イギリス輸入品 内容量   :2.0kg 定価額   :3,960円(税抜) まとめ買い :定期コースで3,564円(税抜) 全体評価  :★★★★☆ 公式サイトで購入 ネルソンズ【穀物不使用ドッグフード】 ネルソンズ・ドッグフード:情報 発売元   :イギリス輸入品 内容量   :2.0kg 定価額   :3,960円(税抜) まとめ買い :定期コースで3,564円(税抜) 全体評価  :★★★★☆ 公式サイトで購入
スポンサーリンク