犬 種 別 表 示 おすすめブログ ブログ検索
トップページに戻る わんろぐ!Twitter わんろぐ!Facebookページ

皮膚病はひどい状態でした

Posted on 2013/06/24 おてんばねねの成長日記
昨日はイジイジ泣きごと言っちまってすみません。またまた沢山の励ましのコメント&メールいただきありがとうございます。私たち母娘、みなさんに支えられてるって改めて感謝しております。病院に連れて行ってきました。ドットエリカラから、病院仕様に変えたとたんいやいや・・・おまえさんがメインなんだよ(汗じいじとばあばがお迎えに来てくれたんですけどね待ってる間ずっと泣きっぱなし。しまった!!  エリカラ交換早すぎた(+o+)ねねさん、久しぶりに風を感じたよ♪でも、心ここにあらず・・・・ ドキ ドキ ドキ昨日の泣きごと・・・病院でも言いました。ずっと痒がってるし、可哀そうだ!なんとかしてくれ!と。獣医さんも、お手手クッサーがちとひどいのでとりあえず汚れてるテープ部分を交換しとこうって処置を始めてくれました。ねねは手術してないので骨が固まるまでは、ちょっとの衝撃で再骨折してしまう。骨の再生が最優先でした。が、肘のテープ外した途端、もっとすごい悪臭が!!獣医さんも、これはひどいなって、急きょギブス交換となりました(喜ギブスの中のガーゼやら綿が毛や皮膚にひっついて、取る時は大泣き。バリカンで毛を剃りながら、慎重にガーゼを外してみると看護師さんも目を逸らすほど、皮膚が化膿してました(涙消毒して、(これがまた痛いんだよね)薬付けてもらったよ♪先週末はここまでひどくなかったんですが、梅雨時期で一気に悪化が進んだ感じ。良く我慢してたねって、うちら一家でウルウル(じいじ・ばあば・私)そして、いつものようにレントゲン獣医さん曰く、骨はもうくっ付いてるようだ。ただ、まだ丈夫な骨ではないので、あと1週間か2週間はギブス着用です。その後は、狭い場所からフリーにして、少しずつリハビリしていくそうです。ねね!!  あと少しだよ!!完治までは、まだまだかかりそうですが、ゴールが見えて来たのでホッとしました。診察室から出ると、待合室にいた方達からパチパチ拍手が(@_@)ばあばが、ねねの事1から10まで熱弁してたらしい。(じいじ談)帰りの車心臓ドキドキは治まってました(*^_^*)週末から、泣いたり笑ったり忙しくって・・なんかすみません(^_^;)  ランキングに参加しています。
スポンサーリンク